IMPLANT
インプラント•オールオン4専門コラム

WEB予約WEB予約
mail
お問い合わせはこちら

オールオン4の相場はどのくらいですか??

2024年03月30日 []

オールオン4の相場はどのくらい?費用の内訳と治療の流れを解説

オールオン4は、歯を失ってしまった方におすすめのインプラント治療法です。わずか4〜6本のインプラントで、1日で固定式の仮歯を装着できるのが特徴。従来のインプラント治療と比べて、短期間で歯を回復できるため、注目を集めています。では、オールオン4の費用相場はどのくらいなのでしょうか。今回は、オールオン4の治療費用の内訳や、治療の流れについて詳しく解説します。

目次

1. オールオン4とは?

オールオン4は、歯を失った方の歯を回復する治療法の一つです。片顎(上あご、または下あご)につき4本のインプラントを埋入し、そこに固定式の人工歯を装着します。手術当日から仮歯を装着できるため、見た目や噛む機能をすぐに回復できるのが特徴です。

2. オールオン4の治療費用の相場

では、気になるオールオン4の治療費用の相場についてみていきましょう。オールオン4の費用は、以下の2つのケースに分けられます。

・仮歯までの費用:片顎につき200万円〜250万円程度

・最終補綴装置までの費用:片顎につき350万円〜400万円程度

仮歯までの費用は比較的リーズナブルですが、最終的な人工歯を装着するまでには、さらに費用がかかります。ただし、これはあくまで相場であり、実際の費用は歯科医院によって異なります。カウンセリングの際に、詳しい見積もりを確認するようにしましょう。

3. オールオン4の費用の内訳

オールオン4の治療費用は、以下のような内容で構成されています。

・インプラント体の費用

・人工歯の費用

・手術費用

・麻酔代

・リハビリテーション費用

・CT撮影費用

・技工料 など

インプラント体や人工歯の材質、技工士の技術力によって、費用は大きく変動します。治療前のカウンセリングで、費用の内訳を確認し、疑問点は解消しておくことが大切です。

4. オールオン4の治療の流れ

ここからは、オールオン4の治療の流れを見ていきましょう。

(1) カウンセリング・検査

まずは、歯科医院でカウンセリングを受け、CT検査などで口腔内の状態を確認します。治療方針や費用について説明を受け、疑問点を解消します。

(2) インプラント手術

局所麻酔または全身麻酔をかけた状態で、インプラント体を顎の骨に埋入します。手術時間は2〜3時間程度です。

(3) 仮歯の装着

手術当日に、あらかじめ用意した仮歯を装着します。見た目や噛む機能を当日から回復できるのが、オールオン4の大きな魅力です。

(4) 最終補綴装置の装着

骨とインプラントが完全に結合するまで3〜6ヶ月程度待った後、最終的な人工歯を装着します。人工歯は、天然歯に近い見た目と強度を兼ね備えています。

5. オールオン4のメリット・デメリット

〈メリット〉

・手術当日から仮歯を装着できる

・短期間で治療が完了する

・骨造成が不要なケースが多い

・入れ歯より違和感が少ない

〈デメリット〉

・従来のインプラントより費用が高い

・保険適用外の自由診療

・定期的なメンテナンスが必要

6. オールオン4のよくある質問

Q. 全ての歯を失った場合でも、オールオン4は可能ですか?

A. はい、可能です。オールオン4は無歯顎(歯が全くない状態)の方でも適用できます。

Q. オールオン4の治療期間はどのくらいですか?

A. 仮歯までは1日、最終的な人工歯の装着までは3〜10ヶ月程度です。従来のインプラント治療と比べて、大幅に短縮できます。

Q. インプラントの本数が少ないと強度は大丈夫ですか?

A. オールオン4で用いるインプラントは、斜めに埋入することで強度を確保します。また、人工歯を固定式にすることで、安定感も十分得られます。

7. まとめ

オールオン4の治療費用の相場は、仮歯までで200万円〜250万円程度、最終的な人工歯までで350万円〜400万円程度です。従来のインプラント治療と比べて費用は高めですが、無歯顎の方が1日で歯を回復できる画期的な治療法と言えるでしょう。費用の内訳や治療の流れを十分に理解した上で、信頼できる歯科医院で治療を受けることが大切です。


練馬区大泉学園エールデンタルクリニックでは経験豊富なインプラント認定医によるインプラント、オールオン4無料相談、無料メール相談を行っております。ご希望の方は、以下よりお申し込みください。

↑